東京薬科大学薬学部の偏差値・難易度・倍率・口コミなどを徹底調査|私大薬学部・薬科大学―データリスト

その他、薬学部での人気、学費、評判、国家試験合格率、大学の特徴などをご紹介。

東京薬科大学の学校情報・偏差値などを徹底調査

東京薬科大学の学校情報や偏差値などをご紹介します!受験生が知りたい合格難易度、大学の人気度、入学者の数、在学生・受験生の口コミなど、ここでしか得ることができない東京薬科大学の特徴も!気になる情報を集めて薬学部に入るための準備をしましょう!なお、常に新しい情報を求めている方は、同時に大学のHPやオープンキャンパスなどで確認することをおすすめします。
※偏差値は、最新の河合塾「入試難易予想ランキング表」より参照しております(※2020年6月更新)、倍率や入学者数などは大学HPを参考にしています。

東京薬科大学薬学部 学部・学科 偏差値 募集人員
薬学部 男子部(6年制) 52.5 210名
薬学部 女子部(6年制) 55.0 210名

オープンキャンパス 2020

日程 : 2020年8月2(日)・8月22(土)・8月23(日)
※Web開催に変更になりました。
新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点より、 2020年8月2日・22日・23日のオープンキャンパスはWeb開催に変更いたします。 本学にお越しいただくオープンキャンパスの開催については全て[中止]となりますのでご了承ください。

<オープンキャンパスイベント内容>

■ 学部長挨拶・模擬講義
内容は薬学部・生命科学部どちらを志願する方でも楽しめるものとなっています。
・薬学部      10:00~10:50
・生命科学部    10:00~10:50

■ 入試対策講座 入試の傾向と対策を本学教員が解説します。
・薬学部 入試説明、入試問題、AO・推薦入試対策
 開催時間:11:00~11:50 13:30~14:30

・生命科学部 入試説明、受験対策、AO・推薦入試対策
 開催時間:11:00~11:50 13:30~14:30

■ 学生のトークライブ
在学生がキャンパスライフを語っています。 他にも、病院実習・海外研修などのトークライブを動画で確認して、オープンキャンパスに参加するためのご参考にして下さい。

薬学部トークライブ動画
・病院実習編
・キャンパスライフ編
・海外研修編

生命科学部トークライブ動画
・キャンパスライフ全般編

■ 保護者のための説明会
学生生活・奨学金・薬学部、生命科学部の就職について説明いたします。 12:00~12:50

■ 東薬生とのフリートーク
東薬生と話をしてみませんか? 学生生活・部活動・サークルなどについて気軽に聞いてみてください。
11:50~16:00(最終受付15:30)の間、随時

■ キャンパス見学
東薬生が学内の施設を学生生活の様子などについてお話ししながらご案内します。 ※1回の見学ツアーは約40分間となります。
【見学ツアー出発予定時刻】10:00、11:00、12:00、13:00、14:00、15:00 ※薬用植物園見学ツアーも実施

■ 個別相談(受験・奨学金・学生寮)
受験相談では、教員が入試はもちろんのこと、学部の授業の内容や特徴、学生生活や卒業後の進路などの質問にお答えします。奨学金相談では、奨学金担当の職員が個別に対応いたします。
10:00~16:00(最終受付15:30)の間、随時

■ クラブ・同好会紹介コーナー
本学のクラブ・同好会を紹介します。 「よく学び、よく遊ぶ」。 クラブ・同好会が盛んなのも本学の自慢の一つです。 学部・学年を超えた交流が充実したキャンパスライフに色を添えます。

■ 学食体験
オープンテラスのある学生会館の学生食堂で、ぜひ、本学の食堂を体験してみてください。
時間 11:00~14:00 東薬生に人気のメニューをご用意しています。

■ その他
・服装は自由で構いません。お気軽な服装でお越しください。
・本学までのアクセスはアクセスマップ
・バス時刻表でご確認ください。 豊田~大学間スクールバス無料運行!
・駐車場を用意しておりませんので、自家用車の利用はご遠慮ください。
  自家用車で来られる場合は近隣の有料駐車場をご利用ください。

※その他、イベントの詳細・申込方法などは大学の公式HPよりご確認ください。

>>オープンキャンパス2020 情報の詳細はこちら

Webオープンキャンパス

日程 : 2020年4月3日(金)12:00 ~ 4月5日(日)20:00
※期間限定の一般公開となります ※終了致しました
新型コロナウィルス感染症の感染拡大防止の観点から「春の東薬体験オープンキャンパス」を中止し、その代替措置として「Webオープンキャンパス」を期間限定で一般公開(申込不要)致します。

公開先:東京薬科大学ホームページ(※申込は不要)
ページURLは4月3日(金)12:00に 大学総合サイトでお知らせします。

【コンテンツ】
①Web講義(約15分×各学部)
薬学部、生命科学部の教員によるWeb講義を受けて大学の授業を体験してみよう!!

②入試ガイダンス(約15分×各学部)
薬学部、生命科学部の入学試験に関するガイダンスを聞いて一足早く対策しよう!!

③Webキャンパスツアー(約5分×各編)
学生スタッフがスマホカメラを片手に薬学部、生命科学部、キャンパスライフについてご紹介します!!

※Web講義のタイトルなどの情報が追加され次第、ホームページでお知らせ致します。

※詳細については、大学の公式HPよりご確認ください。

>>Webオープンキャンパス情報の詳細はこちら

春のオープンキャンパス 2020

日程 : 2020年3月28日(土) ※中止となりました
午前の部(10:00~)/午後の部(13:00~)

受験生向けのイベントとして、春の東薬体験オープンキャンパスを開催します!
模擬講義や入試説明、キャンパス見学、学生とのフリートークなど盛りだくさんのイベントをご用意しています♪一足早く、この春に大学での講義を体験してみませんか?受験生はもちろん、東京薬科大学に興味のある高校1・2年生の方も参加は大歓迎です!

※募集人数は、各学部、午前午後ともに先着順200名ずつを予定


<イベント内容:午前の部>

  • 【10:00~10:05】学部長挨拶
  • 【10:05~10:45】各学部の模擬講義
  • 【11:00~11:45】各学部の2020年度入試解析・2021年度受験対策・面接試験対策
    (薬学部は2020年度AO入試の化学の問題解説を行います)
  • 【11:00~11:45】保護者のための説明会(奨学金・就職など)※同時進行

<午後の部>

  • 13:00~13:05 学部長挨拶
  • 13:05~13:45 各学部 模擬講義
  • 14:00~14:45 各学部 2020年度入試解析・2021年度受験対策・面接試験対策
    (薬学部は2020年度AO入試の化学の問題の解説を行います。)
  • 14:00~14:45 保護者のための説明会(奨学金・就職など)※同時進行

11:00~16:00でキャンパス見学(約40分・最終受付15:00)、在学生とのフリートークを実施します。


※午前の部・午後の部とも同じ内容です。
※午前と午後で薬学部と生命科学部の両学部の講義が受けられます。
※入退場は自由です。
※申込はweb受付もありますが当日受付も可能です。


>>【受験生向け】春の東薬体験オープンキャンパス情報の詳細はこちら

【東京薬科大学薬学部】合格難易度

2019年全体の倍率は3.1倍と、合格難易度はやや難しいです。

入試別で見てみると、一般入試は4.1倍(A方式5.2倍・B方式3.9倍・S方式3.6倍)、推薦は1.5倍、AO入試は3.0倍、センターは4.5倍という結果。個別試験よりセンター試験の方が倍率が高いため、今年の倍率を参考にするなら一般入試のB方式かS方式が狙い目だと思いますが、もし東薬一本で確実に合格したいのであれば、推薦の指定校制を狙うべきでしょう(男女ともに1.0倍)。

さらに、東薬は男女別で募集している特徴のある大学です。男子部の全体は2.9倍、女子部は3.3倍と、女子部の方が高く、かつ全体の倍率よりも高いですね。女子部ではAO、推薦、一般入試のほぼすべてにおいて男子部より高い数値になっています。学部は違いますが、生命科学部では教員の約2割が女性研究者という特徴もあるため、女性人気が高い要因になっているのかもしれません。

【東京薬科大学薬学部】薬学部での人気

人気は高いと言えます。

中堅クラスでありながら前項の倍率は3倍台とやや高めで、ここ数年でも安定した結果を出しています。さらに東京薬科大学は、日本最古の私立薬科大学として知られており、星薬科大学や明治薬科大学、昭和薬科大学などと同様に長い歴史と伝統を有している単科大学なので人気があります。

立地に関しても、キャンパスは八王子に位置し、緑豊かな丘陵地帯に囲まれ、四季折々の美しい自然に恵まれた暮らしやすい街として人気がありますし、都心から離れていますが中央線や京王線などでも通勤可能なところが学生にとっても魅力ですね。

【東京薬科大学薬学部】募集定員に対する入学者数

2019年のデータより、薬学部全体では募集人員420名に対して入学者数は414名と、若干届いていませんが全然問題ありません。

男女別では、それぞれの募集人数210名に対して男子部は181名、女子部では233名と女性の方が多いですね。2013年~2019年の推移では、2014年と2019年を除けば毎年420名以上の入学者数でしたので、来年は今年よりも増える可能性もあります。

【東京薬科大学薬学部】学費

薬学部の初年度納付入金を下記表にまとめました。

初年度は234万円(2年次以降は約195万円)、6年間総額では1,211万円と高そうに感じますが、ランキングで確認すると上位(金額が安い)に位置しています。他大学と比較して授業料が若干安いことが影響しているかもしれません。しかし、学費の他に後援会費や学生自治会費などがかかるそうです。詳細については公式ホームページよりご確認ください。

薬学部(6年制)
前期(入学手続時) 後期(9月) 合計
入学金 400,000円 - 400,000円
授業料 670,000円 670,000円 1,340,000円
施設費 300,000円 300,000円 600,000円
初年度納付額 2,340,000円

※他大学の学費と比較したい方は『6年制の総額で比較する関東私大薬学部・薬科大学の学費ランキングはこちら』をご覧ください。あなたが目指している大学の学費の相場が分かるかもしれません。ぜひ参考にしてください。

【東京薬科大学薬学部】大学の特徴

長い歴史と特徴ある教育方針

日本最古の私立薬科大学である東京薬科大学は、2020年で創立140周年を迎えます。私立で初の薬学部を、日本で初の生命科学部を設置した歴史のある大学です。特徴はカリキュラム。6年制の薬学部は男子部と女子部に分かれており、入学後も別々に授業をしてますが、カリキュラム(授業科目、単位数など)の内容は同じ。そして、4年次には専門性の高い薬剤師の養成を目指すため、「医療薬学科」「医療薬物薬学科」「医療衛生薬学科」の3つの学科配属になります(ここでは男女同じ)。このように、1880年から男女それぞれの専門学校として発足し、今もなお男女別に学ぶ伝統を継承しているのが東京薬科大学です。

全員が合格できる国家試験対策

薬学生なら誰もが注目している薬剤師国家試験。東京薬科大学では学生が全員合格できるように「薬学教育推進センター」を設置してサポートしています。

1つ目は、国家試験の7つの試験領域について演習問題の解法を中心とした授業『調査研究コース科目』で薬学の知識と理解を深めること。2つ目は、大学で用意した薬剤師国家試験対策用の問題を使って演習を行い、合格レベル以上の実力が身に付く体制を整えています。
※直近では81.16%(新卒は86.39%)とトップクラスまでもう少し。一覧で確認したい方は『大学別!薬剤師国家試験合格率一覧表』をご覧ください。

充実したキャンパスライフを過ごせる施設

東京薬科大学は自然豊かな八王子に位置し、広々としたキャンパス内には講義室がある教育等をはじめ、実習施設がある『薬学実務実習教育センター』、130周年記念館、国内有数規模の図書館、都内で最も広いと言われる薬用植物園(野生植物は約500種、栽培している植物は約1,500種)など大変充実しています。

中でも学生にとって嬉しいのは学生会館ではないでしょうか。『学生スペース』『生協店舗』『生協食堂』『展示プラザ』の4つのゾーンで構成され、「普通の大学とは思えない規模感」「ここに入って良かった(笑)」「居心地がいい」など、学生の評判はかなりいいようです。『学生スペース』は庭を散策するイメージで作られた4つのエリア(花壇、森、和泉、草原)で友だちとくつろぐことができます。『生協店舗』ではコンビニ売店や書籍コーナーの他、旅行・合宿や運転免許受付ができ、『生協食堂』では森をイメージした綺麗なカフェテリアでランチができます。

『東薬祭』(学園祭)2019

日程 : 2019年11月2日(土)・11月3日(日)
開催場所は東京薬科大学
※終了致しました

2019年度 第66回『東薬祭』(学園祭)を開催します!!

『東薬祭』は学生有志によって構成され、部活動やサークルによるおいしい露店、1年生を主体とした楽しい企画があり毎年賑わっています。
企画の1部として、薬科大を生かした薬草園見学やアロマスプレー講習会、本学教授による模擬講義もありますので東薬生になれたような体験もできますよ。受験生はもちろん、高校1・2年生、保護者の方、どの世代の方々にも楽しんでいただける企画ばかりです♪ぜひお越しください!


<11/2 プログラム>

  • オープニングセレモニー(JAZZ研)
  • トークショー(有名芸能人)
  • たにし踊り
  • 試割り(空手部)
  • BINGO対策
  • ダンスステージ(ダンス部BROS)
  • ミニライブ(軽音楽部)

<11/3 プログラム>
  • ライブ(軽音楽部)
  • SASUKE LIVE
  • 無料お笑いライブ
  • Ms,Mr コンテスト
  • 後夜祭

<東京薬科大学ならではのプログラム>
【11/2、11/3】
  • 薬草園公開
  • ルームスプレー講習会

【11/2】
  • 東薬セミナー(模擬抗議)

【11/3】
  • 体験実習

<受験生向けのプログラム>
  • Welcome 受験生
  • 教員による受検相談会

<家族向けのプログラム>
  • おばけ屋敷
  • 子ども向けオリエンテーリング
  • 子ども向けステージ

※プログラムやスケジュールの詳細については公式ホームページよりご確認ください。


>>『東薬祭』の詳しい情報はこちら

オープンキャンパス2019

日程 : 2019年8月18日(日) 10:00~16:00(開場9:30~)
※終了いたしました

<イベント内容>

■学部長挨拶・模擬講義
【薬学部、生命科学部】
内容は薬学部・生命科学部どちらを志望する方でも楽しめるものとなっています。
※時間は10:00~10:50

■総合ガイダンス
1)学部長挨拶
2)学部紹介
3)就職説明

<薬学部>
10:50~11:30、13:00~13:40
<生命科学部>
10:50~11:40、13:00~13:50
※在学生によるキャンパスライフ紹介も

■入試説明・受験対策
入試の傾向と対策を本学教員が解説します。
<両学部>
薬(10:50~12:50、14:00~15:25)
生(11:50~12:30、14:00~14:40)
「一般入試A・B・C方式解説、AO・推薦入試面接対策対策」

■学生のトークライブ
在学生がキャンパスライフを語ります。

■東薬生とのフリートーク
東薬生と話をしてみませんか?
学生生活・部活動・サークルなどについて気軽に聞いてみてください。
11:45~16:00の間随時(最終受付は15:30)

■キャンパス見学
当学生が学内の施設を学生生活の様子などをお話しながらご案内します。
※1回の見学ツアーは約40分間程度
【見学ツアー出発予定時刻】
10:00、11:00、12:00、13:00、14:00、15:00

■個別相談(受験・奨学金・寮)
・受験相談:教員が入試はもちろんのこと、学部の授業の内容や特徴、学生生活や卒業後の進路などの質問に答えします。
・奨学金相談:奨学金担当の職員が個別に対応します。
※10:00~16:00の間随時(最終受付は15:30)

■クラブ・同好会紹介コーナー(掲示)
本学のクラブ・同好会を紹介します。
「よく学び、よく遊ぶ」クラブ・同好会が盛んなのも本学の自慢の一つ。
学部・学年を超えた交流が充実したキャンパスライフに色を添えます。

■女子寮見学ツアー
本学の女子寮を見学することができます。ぜひ一度雰囲気を感じてみてください。
※当日は総合受付での申込み制(定員30名で先着順)
※本学まで3時間以上かかる方が入寮対象
時間は、13:30~15:30(最終受付は13:00)

■学食体験
オープンテラスのある学生会館の学生食堂で体験してみてください。
※東薬生に人気のメニューをご用意してます!
時間は、11:00~14:00

■部活動デモンストレーション
東京薬科大学の部活動をぜひ見てください!
時間は、11:00頃~15:00頃(随時)

※その他、プログラムの詳細・時間などは公式HPにてご確認ください。

>>東京薬科大学のオープンキャンパス情報を詳しく見る

【東京薬科大学薬学部】在学生・卒業生からの評判は良い?悪い?

在学生から卒業生までの口コミをご紹介しています。好意的な内容から厳しめの意見まで載せていますので、進路に迷っている受験生や東京薬科大学に興味がある方までご参考にしてみてください(※個人的な感想ですので、あくまで参考程度にとどめてください)。そして、実際にオープンキャンパスに行くなどの情報収集を行い、受験するかどうかの判断をしていただければと思います。

東京薬科大学薬学部の評判
口コミアイコン

正直勉強とテスト続きで参ってます。テストの科目が多くて、家に帰っても復習・予習しないと今はついていけない感じ。テストは、基本的には過去問ベースだけど、先生によっては授業プリントから出題してくるケースがあるから、配布資料には気を付けた方がいい。個人的に、過去問は先輩とのつながり(サークルや部活)が必要かも。頭の良い人はいいけど、勉強をなめている人だと単位を落とすと思う。

東薬に入ったのは自分のレベルに合っていたし、オープンキャンパスに行った時に八王子が住みやすそうな街で気に入ったからです。緑が豊かで、校舎も綺麗だし、自然が好きな自分にとっては勉強するのに最高の場所だ(周りの人は僕と正反対)。だから、都会に憧れている人はやめた方がいいよ。あと、薬剤師国家資格が欲しいだけの人も。確かに資格はあれば就職で有利だけど、薬学の基礎が分かってないと社会で活躍するのは難しいよ。受験生には厳しめに言うけど、大学選びは将来を考えて決めてほしいね。

(薬学部 医療薬学科)
口コミライン
口コミアイコン

東京薬科大学は男女別々に授業するとは聞いていましたが、本当でした。男女別々の時は少人数で授業できるから、先生との距離が近くなるし、友だちもできやすいです。だからといって全部の授業が男女別ということではなく、一緒に受ける授業もあります。ちなみに、4年次になれば研究室に配属されるから男女同じですよ。他大学ではこんなことはないので不思議でしたが、男女の比率を均等にするためらしく、長い歴史があってそこから伝統として今につながっていると思うと感慨深いです。

私がおすすめするのは建物と設備の良さ。特に『学生会館』が綺麗でおしゃれです。学生がくつろげるスペースが4つのエリアに分かれていて、ガーデン(庭)をコンセプトに作られた癒しの場所なんです。それぞれの場所で友だちとお喋りしたり、一人で勉強したり、みんなで集まったり、いろんな形で使えるのは嬉しいです。コンビニ売店やカフェテリアもあるからすごく便利。受験生には実際にオープンキャンパスで見てほしい。環境って大事ですよ。

(薬学部 医療薬学科)
口コミライン
口コミアイコン

授業は人それぞれだと思うけど、僕は今のところ上手くいってる。高校の延長として英語や数学もあるけど、薬学部の基礎とか実験もするし、普通にやってれば単位を落とすことはないと思う。だけど出席率は100%を目指した方がいいね。テストや試験でもし危なくなった時に焦りたくないでしょ?

東京薬科大学は薬剤師国家試験の合格率がいいね。ここ数年は80%をキープしてるし、90%まではあと少しだと思う。数値だけでみるのは良くないかもしれないけど、受験生にとっては大事だよね。僕もそうだった。合格率が低いと「この大学、育成の仕方大丈夫か?」って不安になる。今のところ東薬には安心してます。

就職のサポートも期待できる。これは先輩から聞いた話で、1年次から進路ガイダンスやキャリア講座が始まっているから、「今のうちに自分の進路を大まかに決めるために参加した方がいい」と。僕もその考えに賛成なので講座に参加してますよ。勉学と並行して大変だけど、卒業がゴールではないので、今のうちにしっかり準備していきます。受験生のみなさん、自分の進路を入学前からイメージしておいた方がいいよ。

(薬学部 医療薬物薬学科)
口コミライン
口コミアイコン

この大学に入学を決めたのは薬剤師国家試験の合格率。安易に思われるかもしれないけど、実は超重要。大学が即戦力の薬剤師を育成できるかできないか、言い換えれば成績表と同じでしょ。私は偏差値より大事だと思っています。

東薬では学生が全員合格できるように『薬学教育推進センター』がサポートしてくれるんです。実習問題の解き方も授業に取り組まれてるから安心しました。その成果として、新卒のみの合格率が毎年全国平均を超えてるし、「うちは全国の薬学部の中で最も多くの薬剤師を輩出してるんだよ」って先生が言ってました。だから自信を持って「東薬を選んで良かった」って言えます。

今どこの薬学部に行こうか迷っている受験生に、私は東薬をおすすめします。学費は他大学と比べて安いと思うし、偏差値も毎年安定してるし、大学の施設は綺麗だし。言葉ではなかなか伝わらないから、まずはオープンキャンパスに来てほしい。Webサイトやパンフレットもいいけど、やっぱりキャンパスの雰囲気を肌で感じてほしいので、待ってます!

(薬学部 医療衛生薬学科)
口コミライン
口コミアイコン

東京薬科大学の卒業生で、今は病院内で薬剤師として患者さまと日々向き合っています。
大学にいた時は、薬学や薬のスペシャリストを目指して行動していました。今思えば周りが見えていなかった、というか経験が浅かったと思います(当たり前ですが)。

大学では最新設備が整った施設で散剤実習や薬局受付実習、模擬薬局、模擬病棟などで実習を繰り返し、自信と経験を積み重ねていました。5年次の実務実習で行った病院でも、高度医療の中で薬剤師の役割を学ぶことができましたが、実際の現場では患者さまはもちろん、医師や看護師のみなさんと関わりますので、チームとして動かなければならないことに気づかされました。患者さまを中心に適正で安全な治療を積極的に行えるように行動しなければなりません。そして日々のコミュニケーションがとても重要になります。

受験生のみなさん、大学で学べることは何でも吸収し、そして人間性も磨いてください。現場に立った時は一人ではありません。どんな仕事もそうですが、医療という仕事も周りの人との協力によって成されます。私もまだまだこれから成長できるよう頑張っていきます。

(病院勤務)

管理人は現役の薬剤師

当サイトの管理人

薬学部を卒業後、薬剤師として5年間働くが職場に馴染めず、体調を崩して退職。約1年間の自宅療養の後、薬剤師として復帰。自分と同じように薬剤師復帰を目指す人や、薬剤師になりたい学生・受験生を応援するべく情報を提供してます!

>>詳しいプロフィールはこちら

 
HOME » 薬学部・薬科大 各大学のデータファイル » 13.東京薬科大学